FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2017/02/28

琴似 「喫茶 庵」

 一昨日のブログで、琴似の「喫茶 庵」が閉じられたらしいことをお伝えしました。
 札幌建築鑑賞会スタッフNさんが昨日、現況を確かめに行ったところ、突出し看板も撤去されていたそうです。

 私が一昨日載せた画像に写っていた看板です。
琴似 喫茶庵 看板
 これがなくなったということは、「庵」の名残が外観上すべて消し去られたといってよいでしょう。私はその直前に看板を見納めたことになります。私が一昨日、琴似に引き寄せられたのは、神様が仕向けたのだろうか。Nさんによると、「庵」は1月24日から休業していて、貼り紙も貼られていたそうですが、完全に閉店のようです。
 Nさんのメールには「私にとって、琴似の良心といえる店でした」と記されていました。私は数年前、心身ともに疲弊していたころ、ときどきこの店に寄ってました。今となってはなつかしい思い出です。

 琴似の名残といえば、こちらの表示板は今も遺っています。
メシアニカビル 名残
 「メシアニカビル」の今は亡き「くすみ書房」。くすみもまた、琴似の良心といえる店でした。否、西区の、札幌の良心ともいえる書店だった。地下1階「ソクラテスのカフェ」でのひとときは、私が一時期を生きながらえる‘よすが’になっていました。久住さんには、2000年と2003年に札幌建築鑑賞会で『さっぽろ再生建物案内』を出版したとき、お世話になりました。

 もう一店、琴似にあった本屋といえば、地下鉄駅隣のビルです。
琴似 紀伊國屋ビル
 かつてここにも書店がありました。

 ビル名に名残が感じられます。
琴似 紀伊國屋ビル 銘鈑
 銘鈑に刻まれている「ミツワデパート」は、記憶がない。ご存じの方、お知らせください。

 琴似は古書店が多い街でもありましたが、この10年余で4店くらいなくなったと思います。

2020.1.31追記 2017.3.22ブログに関連事項記述。
スポンサーサイト



≪ 新さっぽろの名残物件ホーム厚別歴史写真パネル展2017 ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ミツワデパートについて

紀伊国屋ビルの所有者ミツワは、かつてミツワデパートというスーパーを経営していました。現在タイムズ琴似第六駐車場になってます。ちなみにミツワデパートの建物は平成23年頃取り壊されています。地権者は現在もミツワの様です。

Re: ミツワデパートについて

匿名希望 様

> 紀伊国屋ビルの所有者ミツワは、かつてミツワデパートというスーパーを経営していました。現在タイムズ琴似第六駐車場になってます。ちなみにミツワデパートの建物は平成23年頃取り壊されています。地権者は現在もミツワの様です。

情報提供ありがとうございます。2017年3月22日ブログに、その跡地のことを記しました。

http://keystonesapporo.blog.fc2.com/blog-entry-965.html
建物が2011年頃まであったことを教えていただき、重ねてお礼申し上げます。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック