FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2016/09/24

倶知安で時空逍遥

 倶知安に行ってきました。
 JRの山まわり線を余市より向こう(函館寄り)まで乗るのは、何十年ぶりです。仁木、然別を過ぎたあたりから、胸突き八丁をやっとの思いで列車が上っていくのは相変わらずですね。

 倶知安で開催された「北海道ヘリテージマネージメント専門職育成講座」(2015.10.18ブログ参照)の関連行事に参加しました。座学の後、町内の古き建物を見学しました。

 倶知安の古き建物といえば、こちらです。
倶知安 駅前 農協倉庫
 駅前の農協倉庫。札幌軟石とお見受けしました。
 見学したのはここと「二世古酒造」なのですが、行事が始まる前にひとりで先に街を歩きました。もう一つ、気になっていた建物があったからです。

 駅前通りの某家電店(の付設倉庫)です。
倶知安 駅前通りの軟石建物
 こちらも札幌軟石のような色合い、質感です。

 店主に伺うと、「はっきりした年はわからないが、大正時代(の築)と聞いている。元は澱粉工場だった」とのこと。
 澱粉工場というところに、土地柄が感じられます。店主のお話では札幌軟石だそうです。大正時代であれば鉄路で運んだとは考えられます。あくまでも口承情報ですが、一つ歴史が見えて、嬉しかったです。

 夕映えの羊蹄山です。
羊蹄山 夕映え
 この山を「ヨーテーザン」と呼ぶのは気が引けるのですが、ともあれ美しい。
スポンサーサイト



≪ ニセコで時空逍遥ホーム子取川⑤ ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック