FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 新型冠状病毒退散祈願

2021/02/17

下野幌の「まるやま」

 この街区公園の名前を見たとき、「なんでかな?」と訝りました。
下野幌まるやま公園
 所在地は厚別区青葉町11丁目です。旧地名の「下野幌」を冠していることは措きます。解せなかったのは「まるやま」です。「元の地主さんの名前を採ったのかなあ」と想ったりもしました。

 全景を俯瞰すると、こんな様子です。
下野幌まるやま公園 全景
 近くにお住まいの町内会役員Oさんから「昔、ここに小さな山があった」とお聞きして、意外でした。現況は平坦な住宅地で、高低差は感じられません。

 色別標高図で公園の所在地を示します(標高15m未満から5mごと40m以上まで7色段彩)。
色別標高図 下野幌まるやま公園
 赤い矢印を付けた先の小さな三角形です。周辺は野津幌川が谷を削っています。

 ところが、地形図を遡ると「まるやま」がありました。
地形図 1953年「月寒」 下野幌
 1953(昭和28)年発行2万5千分の1「月寒」からの抜粋です。現在の下野幌まるやま公園の位置は赤い矢印の先に当たります。たしかに、小高い地形です。野津幌川を水色でなぞりました。
 西側には野津幌川が削った崖が迫っていますが、北と南は低地と見えます。北と南に付けられた記号は水田かと思ったらさにあらず、「乾田」です。

 さらに古い地形図で一帯を俯瞰します。
地形図 1916年測図1918年発行「月寒」 下野幌
 1916(大正5)年測図1918(大正7)年発行「月寒」です。野津幌川沿いは「水田」が広がっています。開墾して均したこともありましょうが、全体としていわゆる谷底平野という地形でしょうか。赤い矢印を付けた「まるやま」は、川のほとりに近い。谷底平野の削り残しとも窺えます。

 川の上流、橙色ので囲ったところに神社の記号が付けられています。下野幌八幡神社です。郷土史の文献によると、この神社がもともと「まるやま」にありました。
 創建は、明治二十四(一八九一)年ころといわれています。当時H宅(引用者注:原文は実名)(現在の北央病院南西の所)前の通釈(ママ)「円山」と呼ばれていた小高い山の上にありました。そのころ、この山に稲荷様も祀られていたそうです。(末注①)

 「まるやま」は入植のころからの呼び慣わしだったようです。ミニ独立峰的な地形で、聖域視するのに適っていたのかもしれません。ではなぜ、ここに「まるやま」が削り残されたのでしょうか。地質的に少し硬めだったことは想像されます。その状況証拠とにらんだのは、すぐ南側に通じている道です。もう少し読み解いていきたいと思いますが、ひとまずここで留めます。
 それにしても、街区公園の命名はあなどれません。ときに地域の歴史が込められています(末注②)。現地の看板にはそんな由来は記されていません。札幌市サイトの「公園検索システム」を見ると、命名の由来にふれているものもあります。それはそれでありがたいのですが、幸いなことにというべきか本件下野幌まるやま公園のページではそこまで言及してません。

https://www2.wagmap.jp/sapporo_koen/detail?fid=845097-1
 探り甲斐があります。

 注①:『下野津幌郷土誌』1984年p.237。同書p.225掲載の古写真に添えられたキャプションでは「丸山」と表記されている。
 注②:2020.9.192019.3.242017.1.28各ブログなどに関連事項記述

 
スポンサーサイト



≪ 下野幌のっぽろがわ公園ホームストーブ「ゆかりの地」の意味 ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック