FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 新型冠状病毒退散祈願

2020/05/26

札幌扇状地平岸面のミッシングリンク

 5月17日ブログに記したとおり、明治時代の古地図に小泉川が描かれていることを私が知ったのはつい最近です。これまで、現在の南区澄川あたりにミナモトを発し、豊平区平岸、美園、豊平くらいまで流れていた川という程度の認識でした。その後、1万年以上前にできたという札幌扇状地の古い面(平岸面)を作った古豊平川をあとづけた川かもしれないという理解、というか想像に至ります(2019.3.23同10.4ブログ参照)。明治7年札幌郡各村地図などを見て、想いをさらに深めました。

 色別標高図で札幌扇状地平岸面を俯瞰します。
色別標高図 札幌扇状地平岸面 10m未満から3mごと46m以上まで14色段彩
 標高10m未満から3mごと46m以上まで14色段彩で作りました。

 同じエリアを1948(昭和23)年空中写真で観ます。
空中写真1948年米軍 札幌扇状地平岸面 小泉川?
 小泉川とおぼしき流路と、下流部で現在の豊平川に近いあたりの自然河川とみられるそれを水色でなぞりました。下流部というのは現在の国道12号、白石区菊水、菊水上町のあたりです。上流と下流の水色の間が、私には読影できません。いわばミッシングリンクです。
 これに、明治時代の古地図を照らします。なお地形図は前掲各地図に描かれている以上の情報が(私には)読み取れないので、割愛しました。

5月17日ブログにも載せた明治7年札幌郡各村地図です。
明治7年札幌郡各村地図 豊平村
 
 その1年前の明治6年札幌郡西部図
明治6年札幌郡西部図 小泉川?
 これまでも旧河道などを逍遥するのにお世話になってきました。
 
 明治初期の白石村あたりを描いた略地図(大村耕太郎資料5月18日ブログ参照)
大村耕太郎資料 白石村略地図 再々掲
 1時半の向きがおおむね北と察せられます。

 1948年空中写真を重ねた色別標高図に、河道のミッシングリンクを想像してなぞりました。
色別標高図×1948年空中写真 小泉川?
 白ヌキの破線です。

 小泉川というのはあくまでも上流での呼称ですが、これが扇状地平岸面を作った古豊平川をあとづけたと仮定し、標高図による現在の等高線も考慮しながら下流部の自然河川に結び付けました。これは、そう考えると扇状地平岸面の成り立ちを説明しやすいという、いわば仮説です。なお、本件は扇状地札幌面を網流した古豊平川よりもさらに時代が古いので、古々豊平川というべきかもしれません。
 下流部にはかつて湧泉があったと伝えられます。トイシカラメム(ツイシカリメム)です(2019.3.2同3.6同3.7ブログ参照)。小泉川が扇状地平岸面を伏流し、国道12号あたりの扇端で湧き出た。と考えると自然に想えます。ただし、小泉川が下流で実際に消えたのは用水開削による水量減や農地化によるのでしょう。

 下流部には今も、川が流れています。
河川網図 小沼川 白石川 小泉川の記憶?
 小沼川、白石川(北)、白石川(南)です(札幌市河川網図に朱傍線)。といっても、白石川(南)以外は暗渠ですが。

 2015.9.8ブログに載せた1928(昭和3)年地形図を再掲します。
昭和3年地形図 白石川周辺 抜粋
 白石川とその下流で合流する小沼川の原形を水色でなぞりました。地形図には「小川」と書かれています。

 先日、小泉川と小沼川に名前の類縁性を指摘されたコメントをいただきました。泉と沼。コトニ(凹んだところ)が扇状地札幌面の扇端に近い地名であったように、小泉、小沼も、扇状地を彷彿させます。もっとも小泉川は扇央部を流れていました。

 トイシカラメムについては私の前述は通説ではないようですので、もう少し逍遥したいと思います。
スポンサーサイト



≪ 札幌扇状地平岸面のミッシングリンク ②ホーム連合用水の実物 ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック