FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2020/02/11

ぬれてうれしい白糸しぶき

 昨日のUHBみんテレ「となりのレトロ」でお伝えした定山渓温泉のラーメン店は、三十数年前にも入った覚えがあります。観楓会で近くのホテルに泊まった折です。ホテルでの宴会の後、悪い年長者に連れられて「秘宝館」に繰りだした帰りに寄りました。このたび暖簾をくぐってお尋ねしたら「50年前から営業している」とのことでしたので、間違いないでしょう。ご夫婦は年を取られて、今はラーメンと餃子、カレーライスに限っていますが、芸者さんが大勢いた昔はいろいろ料理を出していたそうです。

 店内に一升徳利が飾られています。
定山渓温泉 一升徳利 
 かつての芸妓置屋さんから贈られたものとご主人からお聞きしました。

 徳利の腹には歌が詠まれています。
定山渓温泉 一升徳利-2
定山渓温泉 一升徳利-3

 ぬれてうれしい白糸しぶき 虹ハ七色中空に 情けかけ橋 月見ばし  定山渓♨ 
 私の心もとない崩し字読解能力の限りでは、かように読めます。ご主人によると「定山渓音頭」か「定山渓小唄」の歌詞というのですが、文献や史料を漁ってみても、どうもこのくだりが見当たりません(末注①)。

 定山渓音頭
 春はいでゆの定山渓へ トコサイホントニネ 玉の湯船にささ花が散るね ハスツチヨン〱〱 ナハスツチヨンナ 
 定山渓小唄
 サアサ御座んせ定山渓 温泉に咲いたアリヤ湯の花も 初心な心でサア主を待つ ほんに恋しいヨイトサノサ主を待つ
 「音頭」と「小唄」は昭和初期に初披露されたらしいのですが(末注②)、このほかにもお座敷小唄が作られたのかもしれません。
 
 昨日ブログに載せた「ペガサスペナント」の値段をお答えします。
 「北海道」は200円、「定山渓」は300円(いずれも税込)でした。ブログに載せていない「札幌」は200円です。コメント、ありがとうございます。
 なぜ「定山渓」だけ100円高いか、聞きそびれました。ご当地ということだからでしょうか。それにしても200円、300円というのは、私がかつて買ったことがある半世紀くらい前と比べて、ほとんど値上がりしていないのではなかろうか。いや、当時でも200円で買えたかなあ。

 注①:定山渓連合町内会『定山渓温泉のあゆみ』2005年p.64、札幌鉄道局『昭和十年版 定山渓温泉案内』
 注②:同前『定山渓温泉のあゆみ』p.111
スポンサーサイト



≪ 定山渓温泉の「下町」ホームペガサスペナント ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック