FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2019/08/16

奈井江町の住友

 お盆恒例、空知郡奈井江町の妻の実家へ墓参してきました。

 町営墓地のすぐ近くで採集した電柱銘です。 
電柱銘 奈井江 住友幹 拡大
 「住友幹」。 

 墓地は、JR奈井江駅から東へ約2㎞のところにあります。
現在図 奈井江 墓地周辺
 赤いを付けたところが電柱「住友幹」の所在地です。

 墓地の西側の道路をはさんで、ゴルフ場が隣り合っています。
電柱銘 奈井江 住友幹
 電柱の背後に写っているのは、ゴルフ場のネットです。

 住友。そういえば奈井江にはかつて炭鉱があったと妻に聞いていました。これはその名残ではなかろうか。このゴルフ場も、炭鉱を閉じた住友ゆかりか。

 墓参り後、義妹(妻の弟の奥さん)に訊いたところ、この近くには「住電精密」という住友系の工場があると教えてもらいました。その工場は、閉山後の激変緩和というか就労維持というか地域貢献のために造られたのではないだろうか。
 「住友新町」という町名もあるそうです。ただし、そこにはほとんど住宅は無いとも。人が住んでいないのに、かような地名があるというのは、ニオイます。電網検索したら、「住友新町」は奈井江町奈井江のいわゆる小字です。

 1968(昭和43)年の空中写真です。
空中写真 1968年 奈井江町 住友炭鉱
 電柱「住友幹」は、赤いを付けたあたりになります。黄色のは奈井江駅です。
 現在のゴルフ場の一帯に、炭住らしき長屋らしき建物がいっぱい並んでいます。

 ところで、鉄道にほぼ平行して、東側に「北海幹線」が南北に通じています。空知の大稲作地帯を支える長大な農業用水路です。この用水路が、ちょうど黄色のと赤いを結んだ線上と交わるあたりで弓なりに弯曲しています。これはなんでだろうか。知らないことだらけだなあ。
スポンサーサイト



≪ 南9条緑地の隅切りホーム74年前の今日 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック