FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2019/03/12

皆が思っていることが正しいとは限らない、か?

 西区西野にある街区公園です。
中立仲よしさくら公園
 「中立仲よしさくら公園」。

 西野1条から5条にかけて、「中立」と冠した街区公園がいくつかあります。この地域の「西野中立町内会」に由来するものでしょう。この名前を知った10年以上前から、私は「中立」を「ちゅうりつ」と読んできました。町内会の役員さんとのやりとりでも「ちゅうりつ」で通用してきたと記憶しています。ちょっと変わった町内会名だなと感じつつですが。
 
 ところが、昨年出版された関秀志編『札幌の地名がわかる本』で、次のように記されているのを知りました。
札幌の地名がわかる本 中立
 関係するくだりを引用します(「神社と公園の名称に見る地域の歴史と地名のかかわり」p.345、太字)。
 …町内会名から採った「第○新和公園」(北○条東□丁目)や「中立○公園」(西野○条□丁目)、… 
 画像の左赤傍線を引いたところ、この「中立」に「なかだて」とルビが振られているのです。

 この書物を読まなかったら、私はこの先もずっと「ちゅうりつ」と呼称したことでしょう。ひとたび当たり前と思い込むと修正しづらい習性の見本です。
 郷土史の文献を幾つかひもときましたが、「中立」は出てくるものの、ルビが振られているものになかなか当たりません。前掲の街区公園の看板も、漢字表記のみです。
 そこで、地元の方などに訊いてみました。結果は以下のとおりです。
3月9日ブログで紹介した煉瓦の蔵のⅠさん:ちゅうりつ(町内会)
・西野地区センターの職員:ちゅうりつ(町内会、公園)
・手稲東小学校の教頭先生:ちゅうりつ(町内会、公園)
・西区土木センターの職員:ちゅうりつ(公園)
 カッコ内は、お尋ねしたときに「中立町内会」「中立ナントカ公園」のいずれ(または両方)を引き合いにしたかを示します。

 お聴きしたかぎりでは、皆さん「ちゅうりつ」です。ちなみに、「さっぽろまちづくり活動サポートサイト」に登録されている「西野中立町内会」のページでも、「団体名称カナ」として「ニシノチュウリツチョウナイカイ」と記されています。

 「にもかかわらず」「あえて」、前掲『札幌の地名がわかる本』では「なかだて」と振られている。札幌の地名、奥が深い。
スポンサーサイト

≪ 手本は二宮金次郎 手稲東小学校ホーム子取川 再考② ≫

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック