FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2018/07/15

八紘学園 農産物直売所のサイロ

 札幌建築鑑賞会「大人の遠足」2018初夏の編、第2回も無事終えました。両日とも天気予報では雲行きが怪しかったのですが、奇跡的に雨が上がって何よりでした。スタッフの皆さん、お疲れ様でした。

 遠足を催行しているさなかにも、また終えたばかりのところでも、新たに判ったこと、新たに疑問に思ったことが出てきます。
八紘学園 農産物直売所 サイロ
 八紘学園「農産物直売所」の煉瓦造サイロです。現在農産物直売所になっている元牛舎に付設されています。特売所では学園特産のソフトクリームや牛乳、ヨーグルトが売られています。今日は花菖蒲園開催中の日曜日ということもあってか、多くの人がソフトクリームを味わっていました。私たちもほおばりました。

 7月13日ブログに記したように、この学園にサイロがあるのは何ら不思議ではないのですが、このサイロと牛舎は学園が建てたものではありません。昭和20年代後半、「道立家畜人工授精所」の施設として設けられました。しかるに、この場所はもともと学園の敷地でした。なぜ、学園の敷地内に道の施設が建ったか。これが第一の謎でした。

 第二の謎は、煉瓦の積み方です。
八紘学園 農産物直売所 サイロ フランス積み
 いわゆる「フランス積み」。
 同じ段で、煉瓦を長手-小口-長手-小口と交互に並べています。「長手」は煉瓦の細長い面、「小口」は一番小さい面です。
 
 一般に、我が国における煉瓦造の建物などは歴史的にみると、明治初期のフランス積みから明治中後期にイギリス積みに移行したと私は理解していました。つまり、日本の煉瓦造の主流はイギリス積みだったのです。

 念のため「イギリス積み」も紹介しておきます。
江別 CAFE HACK BERRY 煉瓦
 江別にある煉瓦造の古民家を再利用したカフェです。

 黄色の□で囲った部分を拡大します。
江別 CAFE HACK BERRY 煉瓦 イギリス積み
 同じ段で長手-長手-長手、または小口-小口-小口と、同じ面を続けて並べています。

 フランス積みは見た目に変化があって華やかとされる一方、イギリス積みに比べて構造的に弱く、煉瓦の用い方が効率的でないとされます。我が国でフランス積みからイギリス積みへ積み方の主流が移行した理由は、そのあたりにあるようです。
 しかし、本件サイロは昭和20年代の後半築でありながら、フランス積みにしている。なぜか?というわけです。 
スポンサーサイト

≪ 八紘学園の「畜魂碑」ホーム栗林師は ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック