FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2018/05/30

厚別区の小中学校と百年記念塔の相関関係 開校年と距離、標高 

 厚別区内における小中学校を、開校年と北海道百年記念塔からの距離の相関をグラフにしてみました。
グラフ 百年記念塔 校歌 校章 開校年×距離 厚別区
 凡例は下記のとおりです。
 タテ軸:百年記念塔から学校までの距離(㎞)
 ヨコ軸:開校年(記念塔建立の1970年以降)
 赤い:百年記念塔が校歌に歌われ、校章に書かれている学校
 橙色の:校歌、校章のいずれかで用いている学校
 黒の▲:いずれでもない学校

 区内の小中学校は29校です(うち4校はすでに閉校)。1970(昭和45)年(記念塔建立の年)以降に開校した22校をグラフに示しました(星槎もみじ台中学校と札幌養護学校を除く)。
 まず、27校中22校が1970年以降に開校しているということに、厚別区の土地柄を感じます。
 以下、グラフにして気づいたことを記します。
 ・1970年代の10年間で開校した8校中6校が校歌または校章に用いている。いずれも記念塔から4㎞以内。
 ・1980年代開校の8校では、2校と減る。2校は記念塔から2㎞以内と近い。
 ・1990年代の4校でも、3㎞以内の3校が用いている。
 ・2000年代開校の2校は3㎞以内だが、用いていない。 
 
 学校の標高と記念塔からの距離の相関をグラフ化しました。
グラフ 百年記念塔 校歌 校章 標高×距離 厚別区
 タテ軸が標高(m)、ヨコ軸が距離(㎞)です。分布しているのは22校中の20校です。うち2校が閉校の後、同じ場所に新たに開校したためです。閉校した学校で示しました。

 厚別区の小中学校は、おしなべていうと記念塔との距離が遠くなるほど標高が高くなる傾向です。
 ・距離3㎞以内では、概して標高は低くても9校中7校で、校歌または校章に用いている。
 ・3㎞より遠くても4㎞以内では6校中3校。比較的標高が高い。
 ・4㎞より遠くなると、比較的標高は高いが、用いられなくなる。 
 
 まとめ:北海道百年記念塔は1970年から2000年にかけての30年間において、厚別区ではおおむね4㎞の圏内でランドマークでありました。

スポンサーサイト



≪ 高く聳ゆる大久保利通ホーム札幌建築鑑賞会通信『きー すとーん』第79号 発行 ≫

Comment

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック