札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。

2017/08/23

上新川

 昨日紹介した「厚別の地名の謎・三話」、いささかマニアック過ぎるなと内心思っています。拙ブログではいいとしても、サンピアザの光の広場で不特定の人を対象に話すにはいかがなものか。もう少し一般になじみやすいネタのほうがいいかもしれません。だいたい私自身、三話とも謎が解けていないのです。答え、というか「こう解釈すれば、説明がつく」という諸賢のご教示を乞います。

 それはそれとして、地図などを見て厚別の地名をあらためて採集しています。
 厚別町山本、道道東雁来江別線にあるバス停です。
上新川 バス停
 「上新川」。

 なぜここに「新川」という名前が付いているかというのは、古地図で判ります。
大正5年地形図 厚別川 新川
 大正5年地形図から抜粋しました。厚別川が北東方向へほぼ直線的に改修され、「新川」と名づけられています。

 札幌市の河川網図で河道を較べてみます。
河川網図 厚別川下流 旧河道
 直線化された「新川」のほうが厚別川となっています(方位は1時半の向きが北)。旧河道は排水路として一部に遺っていますが、原形は途絶えています。

 直線化された厚別川の橋に、新川の名が遺っています。
厚別川 9号新川橋
 「9号新川橋」。
 前掲地形図及び河川網図で、橙色の○で示したのが、その位置です。上新川バス停は、河川網図で赤い▲の先あたりです。ここが「上」というのは、「新川」の上流ということでしょうかね。

 冒頭に載せたバス停の標識ですが…。
上新川バス停 標識
 古い。国鉄バス当時のものだと思います(2016.10.15ブログ参照)。一日4便の路線(ジェイ・アール北海道バス、米里線[8])ですからね。停留所が廃止されないことを願ってます。
スポンサーサイト

≪ 神尾橋ホームポロベツ川 ≫

Comment

札幌市営バス

上新川はかつて札幌市営バスが走っていました。
私の記憶にある時点では「札幌市営」の関係でここが終点でしたが、1970年代はここからさらに江別市大麻まで市政史上唯一行政区域外乗り入れが実現してたようです。

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URL

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

最新トラックバック

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR