FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2019/10/21

双眼鏡を逆に覗いたのはイタかった

 UHB「みんテレ」となりのレトロ島松編、「島松での別離」(田中忠雄画、9月13日ブログ参照)の中山久蔵説はご愛嬌ということでお許しください。実は収録時、クラーク先生の馬上訓言“Boys, be ambitious!”に続きがあったというエピソードも話題に上がっていました。例の“like this old man”です。さらには‘this old man’=久蔵説を開陳し、そこから久蔵の寒地稲作へというストーリーです。この尾ひれはひれは、さしもの妄想家の私もさすがにためらい、勘弁してもらいました。
 オンエアで映された久蔵翁は後年の画像です。翁と呼ぶにふさわしいお顔ですが、彼が島松沢に入った1871(明治4)年、彼は44歳でした。翁の印象に刷り込まれないほうがいいかもしれません。ただし、明治初期という時代、44歳というのは老練の域にさしかかっていたとも想います(末注①)。1877(明治10)年にこの地で馬上訓言を発したクラークは50歳でした。その年齢で自らを‘old man’というか、との向きもあります(末注②)。クラークを見送った一人、札幌農学校一期生の佐藤昌介(のちの北大総長)はときに20歳。クラークも久蔵も‘old man’に見えただろうなと私は想います。

中山久蔵翁 北広島エコミュージアムセンター展示
 北広島市エコミュージアムセンター知新の駅に展示されている久蔵翁のお顔です。
中山久蔵翁 北広島エコミュージアムセンター展示 コラージュ一部
 北広島の歴史を伝える古写真でコラージュされています。

 注①:明治初期の日本人の平均寿命は40年に満たなかったという。乳幼児死亡率の高さが影響しているだろうから、これは単純に比べることはできない。むしろ次の数字が当時の老年観を想像させる。1873(明治6)年当時の日本人男性推計人口に占める45歳以上の割合は22.6%(岡崎陽一「明治大正期における日本人口とその動態」『人口問題研究』1986年p.15、表4に基づき産出)。2016(平成28)年推計人口に占める同上割合は51.3%(『平成30年 わが国の人口動態』p.56「年齢階級・男女別人口」から算出)。40歳代後半は今よりも稀少だった。
 注②:岩沢健蔵『北大歴史散歩』1986年、p.202、秋月俊幸氏
スポンサーサイト



ホーム

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック