FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2018/06/06

ひばりが丘小学校の校章に描かれた百年記念塔を考証する

 拙宅のもっとも近くにある小学校の「学校だより」です。
ひばりが丘小学校 学校だより
 校章に北海道百年記念塔が描かれていることに、つい最近まで気づきませんでした(本年4月27日ブログ参照)。
 町内会の回覧板に入っているので、これまで何十回ではきかないくらい目にしてきたはずなのですが、またしても「視れども見えず」です。

 いわれてみれば、記念塔です。
ひばりが丘小学校 校章
 ですが…。

 一般的によく見るフォルムと比べると、若干異なっています。
北海道百年記念塔 森林公園入口からの眺め
 てっぺんの部分です。

 拡大してみます。
北海道百年記念塔 森林公園入口からの眺め てっぺん
 てっぺんの二本は、内側に向かってナナメカットされています。

 たとえば江別市のカントリーサインに描かれている記念塔も…。
江別市カントリーサイン
 内側にナナメカットされています。

 しかるに前掲ひばりが丘小学校の校章では、外側に向かってナナメカットです。
 見る位置によって記念塔のカタチが異なることは、最近じっくり観察して実感しているのですが、ひばりが丘小学校からは実際にこのように見えるのだろうか。

 拙宅から歩いて目と鼻の先にある小学校の前から、記念塔の方を眺めてみました。
ひばりが丘小学校前から記念塔方向を望む
 しかし、近景の建物などに遮られて望めません。

 しからばと、近くの高層集合住宅の上階に昇ってみました。
拙宅集合住宅 階段室から記念塔を望む
 黄色の矢印の先がひばりが丘小学校です。北東方向に記念塔を確認することができました。赤い矢印の先です。

 余談ながら、二十数年前、私がこの地に住み始めたとき、高層集合住宅が林立する風景を評して、口さがない知人が「札幌の○○」と譬えました。○○は、とある国のとある都市なのですが、具体名を出すと物議を醸すかもしれないので控えます。住人ながら、言い得て妙と感心しました。同じ時期にひばりが丘に移り住んだ別の知人は、「札幌のビバリーヒルズ」だと豪語していました。ひばりが丘でビバリーヒルズ。って、ベタですが、これだと目くじら立てられずに一笑に付されてすみますか。

 閑話休題。
 さて、例によってカメラをズームインしてみると…。
拙宅集合住宅 階段室から記念塔を望む ズームイン
 たしかに、てっぺんは外側に向かってナナメカットされています。
 わずか~に内側にも削られているように見えますが、デザイン的な処理を考慮すれば一致しているといってよいでしょう。校章は正しいと考証しました。
スポンサーサイト

ホーム

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック