FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2018/01/09

長屋の湧水 痕跡?

 昨日、一昨日ブログで綴った西区山の手の「長屋の湧水」の、流路跡とされる一帯を歩いてみました。
 
 まず現在図で確認しておきます(元図は国土地理院サイト標準地図から)。
現在図 山の手 長屋の湧水
 相澤季男『山の手のおいたち』に描かれている流路に基づき、北海道医療センター、山の手小学校の付近をなぞりました。同書には「三浦恵蔵さんの所(現在の北海道医療センターの角)から30~40m先で山の手通りを横切り」と書かれています。

 北海道医療センター付近を拡大します。
現在図 山の手 長屋の湧水 山の手小学校付近

 黄色の▲で示した先の風景です。
山の手5条6丁目 長屋の湧水跡?
 医療センターと交差点をはさんでナナメ向かいに看護学校があります(画像右方、円形状のビル)。医療センターの角から「30~40m先で山の手通りを横切」ると、この看護学校の敷地に入ります。

 橙色の▲で示した先、看護学校の駐車場です。
山の手5条6丁目 長屋の湧水跡? 看護学校駐車場
 湧水は駐車場を横切り、左方の住宅との境界に沿って奥へ流れていったようです。

 赤の▲の先です。
山の手5条6丁目 長屋の湧水跡? 看護学校の敷地境界
 流路は、看護学校と住宅との敷地境界に沿って通じていたのではないかとみました。現在、学校のコンクリート塀がつらなっています。手前から奥にかけて、わずかに下り勾配になっています。また、コンクリート塀の左側の住宅地も、少し低くなっているようです。
スポンサーサイト



ホーム

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック