FC2ブログ

札幌時空逍遥

札幌の街を、時間・空間・人間的に楽しんでいます。 胆振東部地震お見舞い

2016/07/10

札幌軟石展 盛況御礼

 6月10日から中央図書館で31日間にわたって、「わが街の文化遺産 札幌軟石」展を催してきました。
札幌軟石展 最終日
 本日、最終日を迎えました。

 午後5時終了時の入場者数です。
中央図書館 展示室カウンター
 6103名。盛況裏に終えられたことを御礼申し上げます。特に「サイエンス・コンソーシアム札幌」の皆様には、展示の場を与えてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。併せて、期間中に「サイエンス・フォーラム」で発表もさせていただくという機会に恵まれました。こちらは、165名の方がお聴きくださいました。全体をとおして、多くの方が札幌軟石を再発見するきっかけになったと思います。

 ともすれば来場者数などの数字で成否を判断しがちです。「大勢の方に知っていただく」というのは大前提だとは思います。しかし、そのうえで人々の心に何を遺したか、主催した私たちが得たものは何か、が問われます。実は、今回の催事で私が一番感じているのは、昨年の12月に勇崎商店石蔵(道教大サテライト)で開催した展示のことです(2015.12.20-27ブログ参照)。あのときは一週間という短い期間でした。しかも、事前のPRはほとんど札幌建築鑑賞会の自力に頼るのみでした(今回は札幌市がチラシを大量に印刷してくれて、ウエブサイトでも宣伝してくれました)。会場も、市民になじみが深い場所ではありませんでした。来場者数は桁違いに少なかった。しかし、前回の展示を敢行したことが今回につながったと思います。
 地味に細々とでもこつこつと長く続けることが大事だなとあたらめて感じています。
スポンサーサイト



ホーム

Home

 

プロフィール

keystonesapporo

Author:keystonesapporo
1991年から札幌建築鑑賞会を続けてきました。
逍遥する時空:札幌、歴史、地形図、地理、地誌、地名、地形、地質、軟石、石蔵、硬石、採掘場、煉瓦、サイロ、腰折れ屋根、地神碑、墓地、旧河道、暗渠、メム、古道、微地形、高低差、クランク、境界、橋、歩道橋、電柱、バス停、踏切、古レール、神社の玉垣、小祠、二宮金次郎、戦跡、古い樹、河川網図、都市計画図、住宅地図……

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

カテゴリ

閲覧者数(2015.9.4からカウント)

検索フォーム

ランキング

↑ クリックすると、ランキングが見れます。

月別アーカイブ

管理画面

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック